「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2902347290234729023472902347290234729023472902347

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
共同親権
 
初めまして・カリフォルニアから
 
   
フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
mamahere
投稿日時: 2011-10-19 8:34
新米
登録日: 2011-10-19
居住地: アメリカ合衆国カリフォルニア州
投稿: 9
初めまして・カリフォルニアから
初めまして。

私はアメリカ、カリフォルニア州に住む、女性です。
つまりファーザーではなく、マザーです。

今日、私の弁護士がこのサイトの存在を知らせてくれて、
掲示板を中心に、2時間ほど読ませていただいていました。

離婚や別居の後に子供さんを連れ去られたり、面会や接触を拒否されてる方々、本当に辛いと思います。
でも、このサイトでは、気持ちをわかってもらえる、同じ経験をしている方たちが集っているので、心強いですね。
私も共同親権には賛成です。ハーグ条約と国内法の整備に関して、
私も経験上の意見がありますので、お仲間に入れていただきたいと
思いました。

さて、なぜ私がここにたどりつくことになったかと言いますと、
私は、カリフォルニア州サンディエゴの家庭裁判所で、9月2日、親権を失いました(仮判決)。面会は許可されましたが、週に15時間、プロの監視人立会のもとです。

11月にもう一度裁判がありますので、その時に判決が出て、
仮のものが本決まりになる可能性も大いにあります。

10歳の息子には2週間前に監視人の元3時間だけ会えました。

さらに説明をします。
なぜそのようなことになったか・・・・・

私は2000年にアメリカ人の元夫と結婚しました。
2001年に男の子を授かりましたが、夫婦としては、
当時はお互いに、様々なストレスを抱える問題が次々に起こっていたので、文化や言語の違いも拍車をかけ、溝がどんどん大きくなり、2004年別居、2005年離婚となったわけです。

話が長くなるので、かなり飛ばして、今回のことをお話します。

6月中旬、息子と私は毎年恒例の日本里帰りをしました。
裁判所での取りきめの通り、7月末、
5週間で子供を先に元夫の元に返し、
私は、がん闘病の母の看病もあるので、
8月20日まで日本にいました。

日本からアメリカに戻る前に
母の病状がかなり悪いのと、子どもの教育の事、
それと私がアメリカでの生活が困難なことを理由に、
(これらの理由は機会があったら、またお話します)
日本に2年間帰らせてほしいと、元夫にメールを送り、
交渉をしていました。

元夫の許可がなければ、当然、連れ去りになります。
国外連れ去りは、誘拐罪で重罪です。
ですから、許可をもらえたら、帰ろうと思っていたわけです。

法律は別としても、父親と息子が会えない状態になるということは、子供の成長過程と父親の精神衛生上のことを考えても良くないことはわかっていますので、当然、もし2年間、日本に帰らせてもらえたとしたら、ということを想定して、面会するスケジュールも提案しました。

ところが、9月1日に突然、相手側の弁護士から電話。
「明日、朝8時半に緊急裁判・親権の変更」というのです。
何がなんだかわからないまま、慌てて、友人の弁護士を紹介してもらい、翌日、裁判所に出向きました。
何の裁判かもわからないまま、通訳もつけてもらえないまま、
裁判に出廷したのです。

相手が言ってきたのは、「母親が誘拐を計画している」
あちらの弁護士は、日本は方親だけでもパスポートの申請ができる。ハーグ条約を締結していないので、日本に連れて行かれると
アメリカは何もできない。と説明し、
彼女(私)は、日本に息子と滞在していたので、その間にパスポートを作っているはず、航空券も購入済みなはずと付け加えるのです。
パスポートあるわけありません。
息子とパスポートは一緒にアメリカに帰ってきてるではないですか。その後、私は息子に会ってないのです。
航空券?なんのこと?です。

結局、まだ40前後の若い女性の裁判官が
「あぁ、日本の連れ去りは良く聞く話」と言い
あっさり、あちらの言い分んが通ってしまったのです。

他、様々な誤解になるやりとりもあるのですが、省略します。

とにかく腹立たしいのは、日本の法の違いと、不整備を、私個人の問題かのように、非難され、日本人というだけで誘拐計画犯にされたのです。

冤罪の悔しさと、息子と会えない寂しさで、しばらく泣き明かしていました。
親も親戚もいない外国の地で、息子を父親と母親に会える状況をつくるために、低所得と孤独に耐えても頑張って暮らしてきたのに。
私の誠意は認められず、虚偽とねつ造が通ってしまったのです。

今まで、3年間、捏造されたDVで、何度も親権を失いそうになりました。そのたびに裁判、裁判で、精神的にも経済的にもボロボロになっていたのです。

それでも、日本に逃亡はしませんでした。なのに・・・。

あ、ちょっと感情的になってきてしまったので、この辺で、
この件は、おしまいにします。

外国から、母親からという逆の立場からの声もどうぞ聞いてください。

私は、日本の法律が正しく整備され、国外、国外の子どもの連れ去りなどと言う悲惨な事が早くなくなるように、わが子と日本の子どもの幸せの為に一緒に考えていきたいです。

どうか、お仲間として、よろしくお願いします。




フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » 初めまして・カリフォルニアから mamahere 2011-10-19 8:34
     初めまして・日本から LP400 2011-10-19 21:39
     Re: 初めまして・カリフォルニアから 富士山 2011-10-20 0:05
       Re: 初めまして・カリフォルニアから mamahere 2011-10-20 10:52
         そこなんです! LP400 2011-10-20 15:59
         Re: 初めまして・カリフォルニアから 富士山 2011-10-20 16:41
           Re: 初めまして・カリフォルニアから mamahere 2011-10-21 15:30
             Re: 初めまして・カリフォルニアから 富士山 2011-10-24 1:02
               Re: 初めまして・カリフォルニアから mamahere 2011-10-24 4:31
                 こんばんは、日本から 富士山 2011-10-24 20:54
                   Re: こんばんは、日本から mamahere 2011-11-7 16:29
                     Re: こんばんは、日本から 富士山 2011-11-8 22:03
                       Re: こんばんは、日本から mamahere 2011-11-10 11:48
                         Re: こんばんは、日本から 富士山 2011-11-15 23:09
                           Re: こんばんは、日本から mamahere 2011-11-17 5:42
                             Re: こんばんは、日本から Fs’エンジェル 2011-11-18 1:08
                             誤解です。 富士山 2011-12-4 21:14

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.