「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2458681245868124586812458681245868124586812458681

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
面接相談
 
弁護士の職務はどこまで?
 
   
   
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
tororo
投稿日時: 2010-4-18 19:39
一人前
登録日: 2005-7-4
居住地: 北海道
投稿: 112
弁護士の職務はどこまで?
 お久しぶりです。
 2年程娘との面接を毎回調停で決めて2〜3ヶ月に1度の割合で行ってきました。元妻が面接の確定に同意しないので、1年間の期限付きで年6回の面接を行い、1年後に再び話し合うことでいったん調停を成立させました。1年間が過ぎましたが、まだその後の話し合いは行われていません。また元妻が転居先の住所や連絡先の告知を拒否し続けているので、代理人を通さなければ連絡を取ることも娘にプレゼントを送ることも出来ません。
 こういう状態で、私の弁護士は職務は全うしたから成功報酬を支払い、いったん精算して欲しいと言ってきました。今の状態では娘との面接を継続できる状態でなく、直接交渉することも出来ません。私には弁護士が依頼した職務を全うしたとは思えないのですが、いったいどうしたらよいでしょうか。
 なお、私は今の弁護士に対して不信感を持ち続けてきたことも申し添えます。


----------------

tororo
投稿日時: 2010-5-11 20:43
一人前
登録日: 2005-7-4
居住地: 北海道
投稿: 112
うつ病になると娘に会わせてもらえないのか
 先日弁護士のところへ行って、会わせてもらえない小6の娘(私は非監護親)のことについて話してきました。1年間限定で年6回の面接を行うことで調停が成立し、これが終わったので次の手だてを考えるためです。現在は娘と面接することについて何の話し合いも行われておらず、娘の住所も学校さえも分からない状態です。それなのに成功報酬は満額請求されました。私は抗議しましたが、法的にそうだと弁護士に言われれば喧嘩しても勝ち目がありません。また、「早く次の面接についての準備をして下さい」というと、「元妻が私と娘を完全に引き離したがっているので調停不成立になり、裁判に移行した場合「「うつ病の父親と会うことは娘の福祉にならない」」という相手の意向に沿う判決が出る可能性が高いので、病気が良くなってから相談に来なさい」と言われました。

 以上のことを昨日の診察の際に主治医に話すと、声を荒げて「その弁護士の言っている意味が分からない。病気が治らないのは何件も裁判や調停を行ってきて、ちっとも期待した結果が出ないからだと言ってやりなさい。弁護士を替えることも念頭に置いた方が良い」と言われました。

 私も今の弁護士にやる気が見えなく、本来弁護士がするべきことまで私がしてきたので、弁護士の解任についてずっと考えて来ました。

 引き続き行われたカウンセリングで私が一目でうつ病と分かるか効いてみたところ、「疲れており本調子でないように見える」と言われました。

 回復するまで時を待つか(その間に、また娘の洗脳が行われる)、別の弁護士に頼んで今から手を打つか、考えものです。

 それにしても、「司法界の常識は一般社会の非常識」とは、今の司法実態を的確に表していると再確認しました


----------------

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.