「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2458540245854024585402458540245854024585402458540

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
共同親権
 
離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
 
   
   
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
yuri
投稿日時: 2008-7-10 16:22
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
ご無沙汰しております。
約一年ぶりの書き込みです。

離婚後八年の月日が流れました。
最初の四年は娘たちに全く会えない日々を過ごし、ここファーザーズの皆さんに相談して面接調停を行い、四年前から面接できるようになりました。

その後、年に数回の面接からほぼ自由な祖父母との交流を経ました。

更に、今年の初めに私が再婚相手との離婚をきっかけに、(元々の理由は娘たちの父親の借金問題ですが)今年の2月から、八年ぶりに娘たちと一緒に暮らすことになりました。
それから半年、毎日ばたばたと慌ただしい生活ですが、元気にやっています。

親権は父親にあり、住民票もそのままなので、母子家庭でありながら、市からの補助などが受けられず大変ではありますが、今までがんばってきて良かったと思える日々です。

共同親権と言えるのかどうか判りませんが、娘たちが元気で伸び伸びと生活してくれていることが一番の幸せです。

世の中、何があるか判りません。
諦めて、自分を見失っていたら今頃娘たちはどうなっていただろうと思うとぞっとします。

お互いに精一杯やった結果の離婚は子どもたちは冷静に観察しています。
「名字なんて関係ないよ」
(一緒に住んでいても、私と娘とは名字が違う訳ですが)
とあっけらかんと言う娘たちを見ていると、大人の都合に振り回されながらも、しっかりと自分を持っている所に感心してしまいます。

この八年、自分としてはどのくらい我慢したか判りません。
投げ出したいことばかりでした。
でも、振り返ってみると、みんなに協力してもらえて、娘たちを見守ってもらっていたんだなと感謝しています。

この先、どうなるか判りませんが娘たちと一緒に暮らせるようになって、いろんなことが判りました。

争って「親権」をどちらにするかなんてことは子どもたちにとってはさほど重要ではなかったこと。
それよりも、親である両親やその親、そして親戚や近所の人たち、みんなで子どもたちを育んでいかなければいけないんだなぁということ。

感情に流されることなく、何が大切なのかと見極めること。
そして、出来ないときには出来ないと言えること。

それには、離婚後も親として元夫婦は協力していかなければならないこと。

そんないろんなことを考える日々です。


冷静になれずにいた日々にこちらでお世話になって本当によかったと思います。
ありがとうございます。
joy
投稿日時: 2008-7-10 20:33
長老
登録日: 2005-9-22
居住地: 愛知
投稿: 365
Re: 離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
yuriさん、お久しぶりです。

娘さんたちと元気に暮らしていらっしゃるとの
ご報告このサイトに来ている者のの一人として
とてもうれしく読ませていただきました。

みなさんに叱られてしまうかも知れませんが

yuriさんが仰るように『争って「親権」を
どちらにするかなんてことは子どもたちにとってはさほど重要ではなかったこと』
子どもの側に立って考えればそうだと本当にそう思います。
親権をどちらにするかそれは大人側の
勝手な都合でしかないこと。
最近私もそんなふうに思うことがあります。

決して単独親権制がいいと言っているのでもないし
共同親権を諦めたわけでもありませんので
誤解なきようお願いします。

本当の共同親権にするからには
子どもの側に立った共同親権とはなにかを
突き詰めて整えて進めていくべきだと考えます。

子どもの両親がyuriさんが言うように
『感情に流されることなく、何が大切なのかと見極めること。』
そうしていくことが子どもが本当に
幸せになれることではないでしょうか。

実際に監護養育していても親権者でないことにり
さまざまな不都合があるかとは思いますが
これからも娘さんたちやyuriさん自身の幸福を
探求していかれて下さいね。

事情を深く知りもせずに勝手なことを申しましたこと
ご容赦ください。 joy
yuri
投稿日時: 2008-7-11 7:11
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
★joyさん
ありがとうございます。

実際には、親権がないと、銀行で通帳を作ることも、生命保険に入ることも「親」の立場で出来ず、携帯の契約すら家族割にできません。

また、私の戸籍は電子化の進んだ状態の物だと、結婚はおろか、娘たちを産んだという記録もありません。(×印もないかわりに、×2の場合、前のが出てこない)

私が親であるという証拠は、娘たち側からの戸籍を見る以外わからなくなっています。

そんな中で本当に親子というのは何なんだろうと思うことがあります。

この先、娘たちが結婚して、また名字が変わればまたまた変化していく訳ですよね。

私は継母業もしていましたので、「親子」や「親権」というものに敏感になりすぎる場合が多いのですが、やはり人と人との繋がりなんだろうなと実感している毎日です。
nqk57424
投稿日時: 2008-7-11 13:07
半人前
登録日: 2007-6-8
居住地: 堺市
投稿: 32
Re: 離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
はじめまして
yuriさんのお話初めて読ませていただきました。
娘さんと一緒に暮らせるようになってほんとによかったですね。
生活大変でしょうが頑張ってください。

少し教えていただきたいことがあります。
不躾な質問だとご不快になれば無視なさってください。
しばらく継母をやっていたとお書きでしたが、相手のお子さんへのお気持ちはどのようなものでしょう?

私の孫は元娘婿と再婚相手の方に育てられていますが、私たちにも婿のお母さんにも孫との面接を拒否しております。
その女性にも2歳上の女児がおり、こちらの孫が懐かなければ育てにくいからという理由のみで、学校行事を影から見ることも許可されません。
私には理解できませんが、継子に対する感情ってどのようなものでしょうか?

失礼なことをお聞きしましたが、これはあくまでも私たちの問題で、yuriさんとは全く違います。
あくまでも、参考までにお聞かせ願えればと厚かましいことをお願いいたしました。お許しください。
yuri
投稿日時: 2008-7-14 9:11
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
★nqk57424さん
初めまして。

私の場合、再婚時、継子ちゃんたちの実母が亡くなった後だったので、(自死)とても難しいと感じました。
今までの生活と全く違った環境の中でお互いに過ごす訳ですから。

それでも、私と継子ちゃんたちの関係は良好だったと思います。
それは、ひとつに、私が実子と離れていたこと。そして継子ちゃんたちが実母と死に別れだったことで、お互いに求めていたものがかみ合ったというか。

一般的な話をすると、継母の継子への感情は複雑で上手くいく家庭とそうでない家庭とあると思います。

私は結果的には、また離婚ということで、継子ちゃんたちとは全くの他人に戻ってしまった訳ですが、(養子縁組もしていなかったので)今でも電話などで話ができる関係です。
年齢も今25才と21才なのでもう大人ということでしょうか。

私は継子ちゃんたちのお母さんの兄弟(叔父さん叔母さん)からの連絡も滞りなくしていました。
元夫が一人っ子だったので、親戚もいませんし、従兄弟も母方にしかいなかったので、これから先の人生にとって、結びつきを強めていた方がいいと思ったからです。

私が離婚する直前に継子ちゃんたちの祖母(母方)が亡くなったのですが、その葬儀にも行くようにと話、ちゃんと仙台まで行ってきたようです。
長兄の方には、丁寧なお手紙などをいただき、私は精一杯自分のできることはしてきたつもりではあります。

本当の母親のようにはなれませんでしたが。

私の実子も離婚後も元夫や親戚の方々に大切にされているので、こんな複雑な環境でもぐれもせずに頑張ってくれています。

子育ては、周り全ての人の温かい気持ちがないと上手くいかないと実感しております。

お返事遅くなってしまいすみません。
nqk57424
投稿日時: 2008-7-14 13:06
半人前
登録日: 2007-6-8
居住地: 堺市
投稿: 32
Re: 離婚後八年、娘たちと一緒に暮らしています。
yuriさん 有難うございました。
大変失礼な質問に、ご親切なお答えを頂きまして感謝申し上げます。

成人されたお子さんと暮らされることは、幼児の場合よりも何倍か大変だったことでしょうね。
yuriさんのご寛容なお気持ちに、自分を恥じております。

私の娘は精神的な弱さがあり、1度目の面接調停はパニック状態で取り下げざるを得なくなりましたが、今回弁護士をお願いして2度目の面接調停を申し立てております。
今までは、唯々相手の無慈悲ばかり責めておりましたが、yuri さんのお話を伺い、育児をしてくださっている新しいお母さんに感謝しながら、再調停に臨ませます。
本当に有難うございました



田端
投稿日時: 2008-7-14 19:06
長老
登録日: 2005-6-27
居住地: 埼玉
投稿: 207
子育てご苦労さま!
yuriさん。ご無沙汰しています。

そうですか。今は娘さんたちとご一緒ですか。
子育てはとても大変ですね。
でもその一方で子どもを授かった幸せを享受できるのだから、役得ですよね。

yuriさんの場合、離婚をしてもお気持ちの上では「共同親権」に間違いないですよ。
ただ法律(制度)論としては、「単独親権」の域を出ていない、そう思います。

親が離婚をするとき、親権をもつ親と親権をもたない親が出来ます。
果たして子どもからみて、何の意味をもつのかと常々思います。
もちろん児童虐待等の事実があれば、子どもからみて、親権の停止、制限は当然ですし、意味があることだと思います。

でも子どもに直接的に害がないのに、強制的に制度上単独親権になることが離婚後の子育てに対して、固定観念や偏見が出来るように思います。

離れて暮らす親子、戸籍に載らない親子は、世間では「隠し子」になるんだと思う時がありました。
私は隠したことはありませんが、経験上、ご近所からは「存在しなかった子ども」になります(笑)。

yuriさん。子育て応援しています。

ところで8月23日の全国大会、参加しませんか。
私は参加しますので、一度、お会いしたいなと思っています。
もちろん、無理を言うつもりをありませんが、よかったらご検討下さい。


----------------
私はいつも直球勝負!?

笑美
投稿日時: 2008-7-15 0:01
新米
登録日: 2005-6-20
居住地: 茨城
投稿: 10
笑美です
ものすごくご無沙汰してますが、皆さんお元気ですか?

そしてyuriさん

また、出会うことが出来て、本当にうれしいです!

今でも定期的にパパと会い続けてるおんまちゃんも
6年生になりました

あっけらかんとパパと会っているおんまちゃんを見て
かたくなな心を溶かしてはじめてるママ友がいることも確かです

そして、天真爛漫に育ってくれたおんまちゃんを見ていると
離婚してしまったけど

パパと会い続けてきた事
間違いじゃない!と確信しました

今年、障害を持つ次男も無事入学を果たし

養護も考えていたあたしでしたが、おんまちゃんのたっての希望を取り入れ同じ学校に!

そして、それを応援してくれた校長先生、諸先生の方々の優しい愛情に包まれて
優もすくすく育っています

知的障害のある優はパパがお祝いを持ってきてくれた時も
(おんまちゃんと一緒に階段下までパパに会いに行きました)
パパ自体がわかっていなかったせいか、パパ〜!と駆け寄ることは出来なかったけど

しっかりと抱っこされて写真を撮ってきました

あたしには、もうパパには何の感情もないけど

子供達には父親なんだよな〜と改めて思ったし

おんまちゃんを見てると、自由にパパと触れ合っているせいか
[離れていてもパパはパパ]という認識が前より強くなっていると思います

今の法律は、果たして子供のためになっているのかと思いますが・・・

一日も早い共同親権をと願ってやみません

yuriさん
携帯は変わっていません

いつでも、連絡してくださいね(笑)

あ!
ヤフーアドも変わっていません

yuri
投稿日時: 2008-7-15 8:46
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 子育てご苦労さま!
★田端さん
ご無沙汰しております。
元気で過ごしております。

そうそう、戸籍と言えば、この頃の電子書類になったら、私の戸籍、×もつかない代わりに一度目の結婚のことは記載されておりませんでした。
もちろん、子どもを産んだ記載もなく・・・。

娘たち側の戸籍でしか、母親であることの確認が取れませんでした。
なかなか、怖いというか、なんというか、「親権」を持たずにいる母親というのは、こういうことなのかとちょっと考え込んでしまいました。

この頃は慣れましたので、そんなこともありませんが。

23日の件、検討してみます。
長野県は夏休みが短いので、もう二学期が始まっているのです。
上の娘が高校の部活が毎週土日もあり、それがクリアできそうなら、参加させていただきます。
来年になれば、下の娘も高校生なので、できるだけ外に出て行きたいと思っています。

いつもありがとうございます。
yuri
投稿日時: 2008-7-15 8:51
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 笑美です
★笑美さん
本当にお久しぶりです。
いつも年賀状をいただいていたのにご連絡が遅くなりごめんなさいね。

私も急に離婚や娘たちとの同居がきまり、最初は体調も崩していたのですが、やっとここ一ヶ月くらいで落ち着いてきました。

元夫とは金銭面で揉めることもありますが、感情的には娘たちも含めて普通なので上手くいっているのかなと思います。

元夫は、すっかり、私の所に一時避難という形と思っているらしいので、「毎日会えなくても、全然気にならないよ」なんてのんきな発言をしてます。

まあ、そりゃあ私が四年間全く会えなかった状況とは違い、父緒と娘たちは、電話もメールも会うことも自由ですからね。

ちょっぴり割に合わないなぁと思っています。(苦笑)

養育費も全くなく、私の方は住民票の変更もしてないし親権もないので、市などの補助も全く受けられないのですが、なんとかやっていかなくちゃと思っています。

また宜しくお願いします。
みずいろ
投稿日時: 2008-7-15 10:31
一人前
登録日: 2005-7-1
居住地: TOHOKU
投稿: 133
お邪魔します〜
きゃ〜 懐かしい!
って思ってつい出てきました。
笑美さんこんにちは!おひさしぶりです。

yuriさんとは普段よくお話させてもらってるので、ここで書くこともないのですが(笑)

でもほんと、yuriさんが一緒に暮らされることになったのは、
とっても意味深いことだなと、しみじみ思っています。

だって、面接の問題って、同居親の関心や理解がなければ、スムーズにすすみませんもの。
yuriさんの理解あってこそ、自由な親子の交流があるんですものね。
ちゃんとした役がまわって来た、そんな気がしません?

Fs交流会、行きたいなーって思ってます。
yuriさん、来ないかなーってのも思ってます(笑)

うちも離婚して丸8年。ずっと会ってますよ〜。
互いに再婚して、家族の変化は続いていますが、元夫と子どもの関係は、
可もなく不可もなく? 平和〜〜〜〜〜に続いています。
けして共同親権とは言えないけれど(法律的にも、実情的にも)、
そういう形や質の家族なんだと今はすっかり、諦めもつきました(笑)
こういう諦め、なんでもっと早くなかったのかなーなんて思いますが。

なんか同窓会みたいに感じて、でてきてしまいました。すみませーん。
田端
投稿日時: 2008-7-15 17:27
長老
登録日: 2005-6-27
居住地: 埼玉
投稿: 207
ご都合がつけば
yuriさん。
お返事をありがとうございます。

ご都合がつけば、ぜひいらして下さい。
お会いできる日を心から楽しみにしています。


笑美さん。みずいろさん。

ご無沙汰しています。
みなさんもご都合がつけば、ぜひともいらして下さい。


----------------
私はいつも直球勝負!?

joy
投稿日時: 2008-7-15 22:04
長老
登録日: 2005-9-22
居住地: 愛知
投稿: 365
Re: ぜひとも
yuriさん
私からもぜひとも全国交流会参加を
せつに望みます。
少しづつお子さんたちとの生活が安定
してきている折に無理を言ってはいけないとは思うのですが
しかしご都合を調整していただき
何卒ご検討決断していただければ幸いです。

笑美さんも、みずいろさんもぜひご参加検討を
よろしくおねがいします。
笑美
投稿日時: 2008-7-15 23:20
新米
登録日: 2005-6-20
居住地: 茨城
投稿: 10
みずいろさん♪
お元気でしたか〜〜〜?(笑)

優の就学やら訓練やらでものすごくご無沙汰しています!

Fs交流会
出席させていただく予定です

みずいろさんもぜひ

なんだか、戦友会みたいになってきましたね

あたし達の相手は、国家だ!みたいな
笑美
投稿日時: 2008-7-15 23:22
新米
登録日: 2005-6-20
居住地: 茨城
投稿: 10
田端さん☆
ぜひともお会いしたいです!

原油が高騰してるので、高速バスでお伺いしようかと
笑美
投稿日時: 2008-7-15 23:25
新米
登録日: 2005-6-20
居住地: 茨城
投稿: 10
joyさん☆
離婚してから、6年が過ぎました

時の流れのなんて速いこと

来年はおんまちゃん、中学生ですから・・・
yuri
投稿日時: 2008-7-16 9:31
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
思い切って行きます!!
みなさん、ありがとうございます。
今回の交流会、きっと娘たちと暮らせるようになって、ご縁もあるのだと思います。

思い切って行くことにしました。
来月楽しみです。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
どうぞ宜しくお願いします。
田端
投稿日時: 2008-7-16 17:30
長老
登録日: 2005-6-27
居住地: 埼玉
投稿: 207
Re: 思い切って行きます!!
yuriさん。

うれしいお返事をありがとうございます!
当日、お会いできることを今から楽しみにしています。


笑美さん。

考えてみれば初めてお会いするんでしたね。
私も楽しみにしています。


----------------
私はいつも直球勝負!?

airabu
投稿日時: 2008-7-16 19:33
長老
登録日: 2006-12-25
居住地:
投稿: 188
yuriさん、お会いできるのが楽しみです♪

F,sほ交流会に来られるのですね♪

いまからお会いできるのを楽しみにしています
yuri
投稿日時: 2008-7-16 20:40
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 思い切って行きます!!
★田端さん
★airabuさん

私も楽しみに一ヶ月過ごせそうです。
皆さん、宜しくお願いします。

今現在で23名の方々がお申し込みなんですね。
この八年お世話になった皆さんにお会いできるんですね。
本当に嬉しいです。
(1) 2 »
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.