「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2457968245796824579682457968245796824579682457968

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
面接相談
 
「会わせてもらっている」のでしょうか。
 
   
   
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
no46
投稿日時: 2009-9-17 0:22
新米
登録日: 2009-8-24
居住地: 兵庫県
投稿: 7
Re: 「会わせてもらっている」のでしょうか。
コハルパパさんへ


no46です。

楽しみにしていた面接が延期となったことがどんなに残念なことか・・、簡単に言葉で慰めの言葉を言えないぐらいお辛い気持ちがよく分かります。

私はコハルパパさんと似たような立場にあって、コハルパパさんよりまだ離婚後の経験も浅く、何もアドバイス出来る立場にはありません。

ただ、本当に辛いお気持ちだけはよく分かります。
何もアドバイス差し上げるような経験も知識もありませんが、
本当に心から同情します。

私もコハルパパさんと同じような危機感と焦燥の中で面接を続けることになると思います。
「争いたくない」気持ちは私も同じです。
しかし、やはり自分を捨てて卑屈になりたくないと思います。
だから相手の勝手な言い分に振り回されず、正々堂々と娘と会えるよう努力したいと思っています。

何も分かってないくせに勝手なことを書きましたが、
大変な環境の中で父親として子供への愛情を深く持ち続けていらっしゃることにとても勇気付けられます。

娘さんと会えずに故郷へ帰る事、本当に辛いと思います。
何も言えません。

でも自分を見失わず、頑張って下さい!!
今よりずっと先、5年、10年先、もっと先、その先のコハルパパさんがコハルパパさんでいることが一番大切だと思います。

頑張ってください!!
コハルパパ
投稿日時: 2009-9-17 19:22
常連
登録日: 2008-5-9
居住地: 大阪
投稿: 42
Re: 「会わせてもらっている」のでしょうか。
no46さん、コメントありがとうございます。

面接について、私はまだ「来月会えるさ」とか考えを切り替えられるのですが、実家の方は・・・。
孫が帰って来ると心待ちにしていたもので・・・。
それも、2ヶ月前から(元妻の予定があるから)面接日を指定させられ、向こうから念押しされていたキャンセルでした。

2ヶ月も経てば、元妻の方こそが予定が入った(自分の帰省)位のことでしょう。子供の理由付け・・・信用していません。

今回、こちらに愚痴話を書かせて頂いた経緯に「人を信用出来なくなりそう」って気持ちがありました。

離婚を機に反省し、精進を重ねてきたつもりでした。
けども、元配偶者はそれに反比例するかのような態度と行動。
私を嫌おうが憎もうがいいんです。別に。

けど、娘のことだけは・・・。
故郷の父親は去年の手術で心臓にステンレスのバイバス、3本入れました。
元妻に言う立場でもなかったのですが「どうでもいい聞きたくも無い話」といわれました。
そんなモンなんでしょうね。

こんな状況ですから子供に「会う」ことが永年続くかわからなくなりました。でも、本音は争いたくは無いですが横暴には対処しなくてはなりません。

結婚は「ゴールイン」ではなくて「スタート」だと言っていた自分ですが、離婚も「ジ・エンド」ではないのですね。子供がいる場合。





no46
投稿日時: 2009-9-17 23:52
新米
登録日: 2009-8-24
居住地: 兵庫県
投稿: 7
Re: 「会わせてもらっている」のでしょうか。
コハルパパさん


no46です。

子供を本当に愛している。
でも子供と引き離され、育てている実感も得られず、
子供を愛している周囲の人にも同じような思いを強いなければいけない。

それが日本における子供のいる離婚だと思います。(DVとかの例を除いて)

私も娘がまだ小さいため両親に合わせる許可が得られず、
いつも不安を感じています。

一時は私に子供を引き取れといっていた元奥さんが子供の親権を主張し、
悩みに悩み泣き続けて諦めた子供のことを「捨てた」と批難されると
目の前が真っ白になるぐらいの怒りが湧き上がります。

でも目的は娘の幸せ、娘が幸せになること。

だから私は娘との面会を続けようと思います。
そこでまた自分の頑張りの意味が分からなくなったら凄く悩むと思いますが・・・。

コハルパパさんも、ご両親への気持を考えると非常に辛いことと思いますが、
どうか娘さんのために堪えて頑張って下さい。

私も頑張ります(笑)
コハルパパ
投稿日時: 2009-9-18 12:00
常連
登録日: 2008-5-9
居住地: 大阪
投稿: 42
Re: 「会わせてもらっている」のでしょうか。
no46さん、再々ありがとうございます。

コメントを頂いて少し反省した部分があります。
元妻の「一方的ななキャンセル?」「予定が入った?」
相手を信用できない自分とずいぶん前から楽しみにしていた故に
一番大切な事を忘れかけていました。

嘘と決め付けていた娘の体調。もし本当なら・・・?
嘘であってくれたほうが良いじゃないかって。
ただ会えなくなっただけなら、元気であってくれた方が良いなぁって。故郷の両親にもそう伝えます。

no46さんの娘さんへの想いを感じると、「娘にとって一番良い状態を願うこと。願い続けること」なんだなぁって。

憎まれ口も言いたくは無く、その反撃も聞きたく無く(嫌なので)止めていたのですが、先ほど元妻にメールで娘の具合だけを尋ねました。就寝時にだけ咳き込むので薬を飲ませているそうです。
但し、昼間は元気だと。

現在、娘の通う保育園はホームページがあって毎日更新してくれています。小さくてはっきり画像で確認できませんが、園児の中でどんなに隅っこに写っていても、後ろを向いていても「自分の娘」だとわかります。
不思議なものですね。







コハルパパ
投稿日時: 2009-12-29 18:36
常連
登録日: 2008-5-9
居住地: 大阪
投稿: 42
Re: 「会わせてもらっている」のでしょうか。
久しぶりに戻って参りました。

まず先に、来年より父子家庭にも児童手当が支給されるとのこと、とても素晴しく、社会的に「フェア」な世の中に近づきつつあるんだなあと感じました。


さて、私事ですが、元配偶者の新しい男性の存在から、以前のような連休の預り面接は無くなりました。
クリスマスに近所で数分でいいから、娘にプレゼントを手渡しさせて欲しい・・・との嘆願も、無理でした。
しょうがないですが。

ただ3歳の娘が、面接時に戸惑っているのです。
もともと人見知りしない子供なので、現男性の事も懐いているのだと思います。
でも、私を呼ぶ際に男性の名前と間違えて顔色を見たり、必要以上に「パパとママ」を繰り返します。
先日、二人で行った遠方の公園、「今度はママとパパと行こうね。ママにはコハルが言うね」

元妻には「少し(現男性とも)距離を考えて欲しい」としか言えませんが、どうすることもできないのもわかっています。
けれど、面接時、始終に「抱っこして欲しい」と言う娘が、しがみついて離れません。


やはり、遠くから見守るしか術はないのしょうか。
急速な環境の変化に振り回される娘が不憫です・・・。









« 1 (2)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.