「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2457735245773524577352457735245773524577352457735

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
面接相談
 
納得の仕方
 
   
   
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
SOUPAPA
投稿日時: 2008-9-3 17:53
新米
登録日: 2008-8-29
居住地:
投稿: 7
納得の仕方
現在、離婚4年目のシングルファザーのsoupapaです。
3年前、妻の浮気(本気?)で離婚しました。分かりやすく言えば男を作られ、逃げられたわけです。
子供は今7歳の男の子で小学校に通っています。
現在は新しいパートナーを見つけて3人で暮らしています。パートナーは子供が小さいときから良く知っている女性で、二人ともまるで仲のいい兄弟のような関係で毎日笑いの絶えない家庭です。
親権は私にあり月に3日、前妻に面会させます。平日2日、休日1日で平日は小学校が終わってから21時まで、休日は朝から20時まで、息子は前妻の元に行きます。
F'sWebsiteの主旨とは大きくずれると思いますが、私はこの隔週以上に訪れる面会日を本当に負担に思っています。
『面会は子供の権利』、『子供に罪はないのだから非親権親にも自由に会わせるべき』。世論は段々とそういう方向に向かっていると思います。私も基本的にはその考え方には賛成です。
あるシングルマザーは『父親がいない状況で子供が安定しているんだから会わせる必要はない』と言っていましたが、子供に何の選択肢も与えないその考え方にはとても違和感を感じました。例えどういう理由で別れたにしろ、子供には選択肢を与えるべきと思い、上記の頻度で面会を続けてきました。しかしこの3年間は私にとっては非常に忍耐のいる期間でした。
前妻からは誠意というものが感じられず、まさに盗人猛々しいといった感じです。
私からの復讐を恐れて(暴力なんてふるったことはないです)か、現住所も教えず、親権を得た私に対する嫌がらせのつもりで母子手帳も渡さず、面会時持たせた子供の衣類は返さない。挙句に子供には『お母さんはお父さんが変な人だから家を出た』と教える始末。
『最低限度のルールとして、こちらの所有物は確実に返却して下さい。何度言っても直らないようであれば、面会はお断りするしかありません』
と意思表示すると、あろうことか相手の浮気相手(現夫)が出てきて、『直接お前のところに行くぞ』等と脅迫まがいの事まで言われました。その他にも目や耳を疑うような事も数知れずありました。
もし前妻がこのF'sWebsiteに集まるような本当に子供のことを考えている人間ならば、どんなに気が楽かと毎回面会から帰ってくる度思っています。
子供は今のところ、面会を嫌がっていません。また自分の境遇を嘆くような事もなく、明るく元気に小学校に通っています。
男を求めて、子供と夫を捨て、その上こちらの心情を全く理解しようとしない人間になんで面会を許可する必要があるのかと毎日葛藤を感じながらも子供の笑顔を見るたび、『自分の忍耐は無駄ではないはずだ』と自分に言い聞かせて毎日過ごしています。

子供にとって両親の存在は必要だと思います。離婚は確かに大人の都合で、面接権は子供の権利です。子供に必要なのであれば、たとえ離婚の原因がどうであれ、相手がどれほど常識はずれであれ、子供が嫌がらないうちはこれからもずっと我慢は続けていきます。
しかしとても苦しいです。私も人間で、新しい家庭に集中し、幸せに安心した暮らしをおくりたいと願わずにはおれません。
同じ境遇の方、いらしたら意見を聞かせて下さい。
北風
投稿日時: 2008-9-4 6:12
半人前
登録日: 2005-8-7
居住地:
投稿: 36
Re: 納得の仕方
前夫に子どもを会わせています。
親権は私にあります。
同じ境遇ではありませんが。

お子様が前妻さんと会うことで、自分が愛されていることを感じられるのであれば、面接は大事なことと思います。
SOUPAPAさんが快くお子様を面接に送り出していないとしたら、何かしらお子様は感じ取るかもしれません。

今はまだ小さいでしょうから、面接の段取りを親がしてやらなければならないでしょうが、お子様がもう少し大きくなれば、前妻さんと直接、面接の約束をできるようになるでしょう。
学校帰りに会えるということは、近いところにお住まいかと思いますし。

うちでは前夫が遠方に住んでいるので、子どもの長期休業中くらいしか面接はできませんが、面接の日程など子ども(中学生)が直接、前夫と相談しています。

前夫は児童相談所から「不適切な養育態度」であると言われたこともあり、面接で子どもが傷つくようなことがあれば、面接拒否も止む無しという気持ちでしたが、そのようなこともたぶんなくて、子どもは父に会うというより都会に行くのが楽しみなので、面接が続いています。

お子様にとっては、お父さんがお母さんを嫌っていて、お母さんがお父さんを嫌っているという状況が、悲しいことであるような気がします。
でもお子様もそういう状況を受け入れていかなければならないわけですが…
みずいろ
投稿日時: 2008-9-4 12:11
一人前
登録日: 2005-7-1
居住地: TOHOKU
投稿: 133
Re: 納得の仕方
SOUPAPAさん はじめまして。
(北風さん おひさしぶりです♪)

SOUPAPAさんが、
>新しい家庭に集中し、幸せに安心した暮らしをおくりたいと願わずにはおれません
と思われる気持ち、とてもよくわかります。
私もそう思う時期がありましたし、もちろん今も、安心した暮らしを維持したいと思っています。

私の場合、8年半前に離婚。当初面会は月ごとに、三泊四日以上、年間60日程度を調停で決めていました。
離婚した当時子どもは三才前でしたので、保育園は親の都合で欠席もできるし、それなりに融通をつけながらその約束は守ってこれました。
ですが、6年後にそれぞれが再婚をし、また違う生活に入って行くときには、このルールを変えて行くことは、やむを得なくなりました。
ルールを変えるって、これまた大変です。
私は元々の住まいから400km離れた土地に再婚で嫁ぎました。子どもを連れて。
なので毎月三泊四日など叶うはずもなく、また子どもも小学校生活や習いごとも出来、長期休暇毎に変えてもらいました。
元夫側はもちろん、容易に変えることを承知しませんでしたし、その上に、私たちの場合は元夫にあった親権を変更し、養父との養子縁組まで懸案事項があったので、そちらに大きく憤ったのが事実です。(元夫さんが)

子どもと離れて住む(引き離された感覚)、親という証しを奪われる、そんな感情が渦巻くわけですから、キモチが荒むのも当然かもしれません。
私とSOUPAPAさんとでは、起こっている問題の事象は違うと思いますが、互いの元配偶者の気持ちの根底は、似たような荒んだ、憤りや葛藤、コンプレックス、不信感そのようなものがあると思います。
この葛藤に慣れるまで、折り合いつけていくまでは、それなりに時間やら、また違う心境を得ていくまでの過程が、やっぱりあるなあ・・・とつくづく思います。

面会時の荷物の返却やら、いろいろありますよね。
知り合いでは、衣類リストをつけても返却がない!って怒ってるケースがありました。
うちは逆に、私の持たせた衣類どころか、着せた衣類もはぎとって、向こうで揃えたものだけを着せるという、私としてはちょっといやらしい(自分ちの子だから相手のものは見たくもないていう相手の)感覚を覚えて、苛つくのは今もなお、時々まだあります(笑)

ただやっぱり、元々双方が気に入らないことが多い中でやりとりするわけですから、「直らないなら」とか脅迫まがいなんて、細かなことからいとも簡単に起こりえちゃうんですよね。
それも本当に、自分にとっては相手は理不尽にしか映らないんですが、心情的にはお互い様なんだろうなぁと、悔しいながら思うにいたります。

多少ケンカっぽくなりながらも、継続すること、その調整(言い合いも含め)を続けることで、互いの腹具合もだいたいわかってくると、次第に「こんなものかねー」って環境に落ち着いていくように感じます。
離婚から八年半。
SOUPAPAさんがおっしゃる通り、「忍耐は無駄じゃない」って私も今、実感しています。(^^)v

偶然ながら、一年前に元々の住まい近くに転勤となって戻り、今子どもは、5年生に成長し、自分で電車賃を握って、元夫側に遊びに行きます。
特にルールは決めていません。子どもが自分の習い事との調整をし(わからない時は私たちに相談し)、元夫側も「何日以上!」という主張をすることもありません。
子どもが無理なく、楽しく、気兼ねなく大きな家族を実感できるよう、それぞれの家庭が暗黙のうちに配慮している、そんな感じです。(細かい気に入らないことは、相変わらずですけどね<笑)
小学校のうちはこんな感じでいけそうです。
中学校に戻るとまた400km離れてしまいますが、もう新幹線も1人で大丈夫ですしね。

SOUPAPAさんは、子連れの実父さんで、新しいパートナーさんは、継母さんということですよね。
子連れの実親というのは、パートナーと子ども、そして元配偶者との間に挟まれ、苦しい思いをする時もありますよね。
それに、今の家庭を第一にしたい、そういう気持ちもおありでしょう。
でも今の家庭は、今の家庭で育むことが大事で、元配偶者関係の問題は、単なるハードルにしかすぎません☆
ステップファミリーとして無理のない、自然な家族関係を育んでいくことが、一番大事ですね。

元配偶者という課題を、私は「臭い物に蓋」をして過ごすのは、後々の処理が大変だなあと思っています。(ステップファミリーの発達上)
どうせ腐ってるもの(関係)なら、細々と普段から対処しておくほうが、ひどい腐敗を見ないですむでしょうし(爆)
腐ってるなんて酷い言い方ですみません。
でも、元配偶者関係に、理想をもっても苦しいだけ。
それなりに面白くない関係であるのが、意外や健康的、自然なものかも。

子どもも言葉の影響って多少ありますが、きちんと向き合って、事実を体感していくことが子どもにとっての真実になると思います。
自信もって! 誠心誠意頑張る自分を大切にしてください☆
SOUPAPA
投稿日時: 2008-9-4 17:50
新米
登録日: 2008-8-29
居住地:
投稿: 7
Re: 納得の仕方
北風さんみずいろさん、心のこもったご意見ありがとうございます。
こういうところにはじめて投稿しましたが、なんか『ひとりじゃない』なんて勝手に感じてしまいました。
お二人のお話は本当に参考になりました。

やはりこういう状況は誰が実行しても誠意的な付き合いって難しいんだなぁと感じました。
私は自分で言うのも変ですが、相手の行動には寛大な方です。
前妻はツーリングが趣味だったので、週末は頻繁に泊まりで出かけていました。
その時の育児は大変ですが、それで妻がリフレッシュしてくれて、少しでも家庭が明るくなればと思い、大した詮索もせず、快く出していました。
ところが後で調べてみると男遊びだったみたいです。一度婚姻期間中にツーリング仲間の子供を堕ろしてます。
そんなのでも子供のことを考え、結婚を続けました。しかし最終的には社内恋愛で男を作り、出て行きました。
恩を仇で返された、は言い過ぎかもしれませんが、本当にひどいと思います。
離婚時も家の財産を全て隠され、親権を盾に非常にアンフェアな条件を提示してきました。
過ぎた事なのでそれらはもういいのですが、せめて自分は加害者であるという認識は持ってもらいたいものです。
前述のように現在も常識的に考えておかしい事をされています。こちらの所有物を返さないなんて、普通は窃盗です。加害者の自覚があれば、そんな事は出来ないと思います。
『子供のため』と自分に言い聞かせますが、面会をさせる上で平常心でいる事が非常に困難です。
常識のない人間に常識を考えろという事自体、無理な話ですが、せめて親権者が心配をしなくてすむ程度の意思表示はしてほしいです。

きっとお二人のように乗り越えた人達から見ると、私の憤りは青く見えるんでしょうね^^
高い授業料を払いました...ていうか払い続けています。はぁ...
太田@蝦夷地
投稿日時: 2008-9-4 18:30
長老
登録日: 2005-6-21
居住地: 松前藩蝦夷地
投稿: 226
Re: 納得の仕方
初めまして、私も子連れ再婚し、現在7歳の息子がいます。ちょっと見方を変えませんか?私は前妻に対して離婚してくれてありがとうと思っています。何故なら離婚したから女房と知り合い、一緒になれたのですから、しいて言うなら私達のキューピットですね。まぁこういった感情になるまでは結構の年月がかかりましたけどね。SOUPAPAさんは前妻さんと離婚したから今の奥様との幸せがあるわけで、奥様にとっても前妻さんに対してぼやくSOUPAPAさんよりも明るく陽気なSOUPAPAさんの方がいいと思います。

F'sを長いことやってきて、面接交渉が阻害あるいは制限されるターニングポイントとして、同居親、別居親関わらずいずれかの再婚時が原因で会えなくなった、会いに来なくなったというケースです。同居親の場合例えば父親は二人いらないというケースです。別居親の場合は、もう関わらないでという配偶者の依頼です。従ってSOUPAPAさんのケースは息子さん目線ですと非常に良好なケースだと言えます。

書き込みからの判断ですけど、SOUPAPAさんは几帳面でまじめな方だとお見受けします。まじめだから相手方の行動が気に食わないとは思うのですが、少しは砕けてみたらどうでしょう?具体的には、息子さんの髪が伸びていたら、床屋に連れていってやってくれ貴方もちでとか、最近外食させていないから、回転寿司にも連れていってやってくれとか、衣服を返してくれないのなら、下着はそっちにまかせるから買っておいてねとかです。図々しく振舞ったらどうでしょうか?

その代わり歳暮でももらったらお裾分けという感じで面接の時息子さん持たせ皆で食べてねとかやると良いですよ。そうなると相手方の態度も変わってくると思いますよ。

それと奥様SOUPAPAさんとご結婚されてから、息子さんの育児ということでなかなか二人の時間取れなかったのではと思います。だったら相手方に行ってる時は、奥様への慰労をするという感じです。そうなると相手方は最高のベビーシッターということになります。そうなると相手方にも自然と感謝の心が芽生えると思います。

息子さん後5年もすれば北風さんの息子さんのように自身で面接の連絡や日取りを決めてくると思います。息子さんが嫌がっていない以上、見守っていけばいいと思います。

恐らくリアルのSOUPAPAさんは、相手方に対する嫌悪の態度も見せず、ご家庭では明るい父さんだと思います。口に出しては言えない相手方に対するご不満は、F'sには言いたい放題というスレがありますから、個人情報が察知されない範囲で思い切り罵倒してもいいんですよ。ご家庭では発散できない分ここでどうぞです。ちなみにかつての私は呪いの本を購入して呪ってやると思っていました(笑い)それも今となっては懐かしい思い出ですね


----------------
書いたのはラーメン大好き親父の太田@蝦夷地でした

まりお
投稿日時: 2008-9-5 14:12
常連
登録日: 2006-12-25
居住地:
投稿: 63
Re: 納得の仕方
SOUPAPAさん、こんにちは。

私も、妻の浮気(本気?)で離婚して1年弱。
保育園年中の息子を一人で育ててます。
SOUPAPAさんの気持ち、とても良く分かります。

私のところも面接交渉は月2回って取り決めで一応実行してますが…自分勝手な言動にホンッと腹立ちます。一時期は本気で面接交渉を制限しようかと考えていましたが…もう何も期待しない、気にしない事にしました。困る事は言う(結果は期待しない)、要求に対しては私の都合で飲む/飲まないを決める(その結果に騒いでも無視)、物が帰って来なくても(一度言って帰って来なければ)無くしたと思って諦める。そう決めてからはずいぶんと気が楽になりました。

別居親が素晴らしければ、子はその愛を感じて成長できる。別居親に変な部分があればそれを反面教師に出来る筈。実際はきっとその両方の側面があると思います。例え何かを吹き込んでも、子はちゃんと親を見てると思いますよ。

相手を何かで責めても、大人はそう簡単には変われないんです。ダメな人はダメなんです。そんなもんだと適当に流して、適当に(表面的に)良好な関係を維持してれば、子も両親に気を使わずに済むので、それこそが一番だと思ってます。

イライラする事も多いですが、どうしても我慢が必要になる事もありますが、そこだけは「この子の為」と思って涙を飲みましょう。
SOUPAPA
投稿日時: 2008-9-6 2:37
新米
登録日: 2008-8-29
居住地:
投稿: 7
Re: 納得の仕方
太田@蝦夷地さん、まりおさんコメントありがとうございます。
今まで同じ境遇の方と意見交換したことがなく、これまでは友人などにギャグっぽく話をして、ガスを抜くしかなかったんですが、お二方のように似た境遇で頑張っておられる方々のコメントが聞けて本当に嬉しく思っています。
貴重なアドヴァイスしっかり実践させていただきます・・多分^^;

お二人ともストレスが溜まらないように上手にいなしてられてすごいと思います。
私はまだまだその域までは遠い道のりになりそうです。やはり子供に寂しい思いをさせた前妻はまだ許せません。
それが出来ればどんなに楽だろうと思います。蝦夷地さんが仰るように『感謝』の感情はあらゆる想いの中で最強だと思います。どんなにつらくても感謝に置き換えてしまえば前向きでいられる。
私も早く皆さんの域に達し、ダークサイドから開放されたいです。

まりおさん、まだ事が起きてから日が浅く、傷も乾いてないだろうにとてもしっかりとしていて尊敬します。
その達観とデンと構えたゆとりはきっとお子さんに安心感を与えていると思います。いい子に育ちますねきっと。
お気持ち本当によく分かります。お互い愛息のために頑張りましょうね。

そのうちシングルファザー組合みたいのを作って、みんなで拡声器持って現代の女性有利の法律の改正を求めて国会議事堂でも行きたいですね。親権有利や手厚い援助金などの男女差別絶対間違ってますよね!あと姦通罪も復活すべきです!正しい父親を守る法案を誰か提案してくれないかなぁ。
太田@蝦夷地
投稿日時: 2008-9-6 15:43
長老
登録日: 2005-6-21
居住地: 松前藩蝦夷地
投稿: 226
Re: 納得の仕方

そのうちシングルファザー組合みたいのを作って、みんなで拡声器持って現代の女性有利の法律の改正を求めて国会議事堂でも行きたいですね。親権有利や手厚い援助金などの男女差別絶対間違ってますよね!あと姦通罪も復活すべきです!正しい父親を守る法案を誰か提案してくれないかなぁ。

この部分はとても重要ですね、子どもを引き取り、下の子保育園に預けた時保育料の高さに唖然としました。幼稚園の方がはるかに安かったですね。父子家庭だからただ優先的に入園できるというくらいで、後の公的サービスは一切ありませんでした。養育費を支払っている人には養育費減税すればもっと支払い率上がると思うし、養育費の強制徴収法が制定されれば、児童扶養手当や生保の見直しだって可能です。共同親権の概念になれば、医療費の削減だって可能です。財政改革に貢献するのですけどね。

究極的には「男女育児機会均等法」が制定されてもいいと思うんですよね、そうなれば父親の育児休暇取得が促進されると思うし、別居や離婚となれど、双方に育児機会が与えられることになりますから、F'sの共同親権の概念は、子どもの育児を金銭的にも精神的にも双方がシェアしようとの考えです。

姦通罪うーん過去の私ならかなりやばいです。戦前は日本にもありましたし、お隣の韓国はありますしね、離婚系サイトでも不倫への非難は相当あるんですけど、姦通罪を制定せよという呼びかけやサイトはありませんね、F'sのように法改正求めて組織されてもいいと思うのですが、現在政府、財政に困っていますから、姦通罪制定して、罰金をとればいいのにと思います。ダバコ税が児童手当に使われているのですから、姦通罪の罰金をそれこそ道路特定財源に使用すれば、暫定税率を廃止することもできるかもですね(笑い)まぁそんなことありえないですけどね

日本の親子法って本当におかしいところが多いのですよ、例えば養子縁組、非親権者の意見表明権すらない、親権者とその再婚者との意思次第となります。しなくたって対して困るわけでもなく、日本が人権尊重の国なら非親権者の意見も聞くべきです。

非嫡出子と嫡出子の相続分の問題です。養子の場合は嫡出子と同額だけど、非嫡出子は養子の半分となる、これもおかしいと思う。もはや日本の常識、世界の非常識といったところですね。

離婚して思うことは、この国の法律は、子どもにとっても、親権者にとっても、非親権者にとっても、全然やさしくないということです。変えなくちゃですね。


----------------
書いたのはラーメン大好き親父の太田@蝦夷地でした

SOUPAPA
投稿日時: 2008-9-10 7:52
新米
登録日: 2008-8-29
居住地:
投稿: 7
Re: 納得の仕方
男女平等の片親支援は早急にやって欲しいです。
小池百合子あたりが『女性が育児をしやすい社会を!』とか言っていますが、ついでに『シングルファザーも』って言ってくれないかなぁ。言ってくれないよなぁ、そもそも知らないですもんねシングルファザーが生息している事すら。まぁいつの世も少数派には厳しい世の中です。立候補するしかないですねこれは^^

今日は月3回の面会日の1日です。
夜の9時まで帰ってきません。よーし!息抜きに映画でも行くかー!なぁんてとても考えられません..
自分の心臓をジャッカルとかハイエナとかに預ける心境です。帰ってくるまでは不安で何にも手につきません。8時58分まで連絡がないなんて事もしばしばです(こういうところもムカつく!)。
こんな日が隔週以上に訪れる。こんな状況にも慣れるもんなんですかね。もう3年ですが、未だに信頼関係が築けず毎回不安だし、非常識すぎて不愉快です。
本当に子供のためになってるんでしょうか。母親の事なんか全然言わないし、学校も充実して友達も段々出来てきてるみたいだけど。
正直言うとやっぱり徐々に面会は減らしていきたいです。月3回は多すぎる〜!
yuri
投稿日時: 2008-9-10 12:03
長老
登録日: 2005-7-2
居住地:
投稿: 164
Re: 納得の仕方
SOUPAPAさん
はじめまして。
yuriと申します。

私はSOUPAPAさんの元奥さんの立場ですので、もし耳障りな発言があったらお許しくださいね。

私は離婚して八年になりますが、その当時娘たちは、8才と7才でした。
私に好きな人ができての離婚でしたので、(理由はいろいろとありますが)全ての財産、全ての権利、その他もろもろのことを元夫に渡しました。

その後、その好きな人と再婚しました。

ただ、面接については「月一回」と口約束でしてもらったので、それを実行してくれるものだとばかり思っていました。
しかし、それは叶わず、四年間一度も娘たちと会うこともできず、声を聞くこともできませんでした。
送ったプレゼントも「捨てます」と言われ、とても悲しい思いをしながら過ごしました。

このファーザーズにきて皆さんに励まされ、面接調停をし、会えるようになったのが、四年前です。
その時に調停で決めたのは、年に三回程度、面接時間は四時間。
でした。
車で15分とかからない所に住み、私側から養育費を六万円支払い、更に娘の歯の矯正代100万円、その他諸々の金銭的なことをしていてもです。

でも、娘たちは面接をしていくたびに元気になり、元夫の話も私に対する話も自由にするようになり、その頃から面接はほぼ一ヶ月に一度、時間は自由になってきました。

元夫の感情は今のSOUPAPAさんと同じものだったと思います。

そして、この1月に私が二度目の離婚をしてから、状況が一変し、今は、娘たちと私と三人で暮らしています。

元夫と話して判ったことは、「再婚している相手に対する憎しみ」「娘たちを置いて出て行ったことに対する憎しみ」がとても強かったことです。

私が二度目の離婚をしたとたんにその気持ちがすっと無くなってしまったとはっきり言われました。

もしかしたら、SOUPAPAさんも心のどこかで、

面接については認めているが、その相手がしたことについて許せない

という部分が大きいのではないでしょうか。
そうだとしたら、息子さんはだんだん成長していきます。
今、母親に会わせていることで自分の目で「母親」の存在を確認し、どんな性格か、どんな習慣を持っているのかを判断していくと思います。
そして、中学生高校生くらいになれば、自然と親離れしていくと思います。
その時には、「面接」と言っても自然に部活や友達が優先になるのではないでしょうか。

私は元夫にとても感謝しています。
主婦顔負けの几帳面さで子どもたちの世話をしてくれていました。
いまでも、一緒に住んでいると「パパはなんでもやってくれたよ」と言われます。

男の子が母親とちゃんと接する時期というのは短いと思います。
その時期を逃すと、マザコンになってしまったり、女性に対して偏った考えを持ってしまったりなのではないでしょうか。

私の娘たちも父親には、「ママに会いたい」とは一度も言ったことはなかったようです。特に私が再婚してからは、赤ちゃんがいると思ったらしく、そんなことを言ったらいけないと思っていたようです。

SOUPAPAさんの息子さんが母親のことについて何も言わないのは、安定しているからだと思うんですよ。
嫌なら、「行かない」と言うでしょうし・・・。

まだ離婚から時間がたたず、いろんな思いがあると思いますが、本当にお子さんの立場からはとても良い離婚後の両親だと思います。

元妻に対する感情については、極端ですが、私の元夫のように「殺してしまいたかった」と直接言えるくらいでいいと思うんです。
それが本心でしょうから。(もちろん、殺していいはずありませんよ)

どんなに人間的に未熟な人でも、母親にはかわりないんです。
未熟な人なんだなと、お子さんが理解するまで、どうか面接させてあげてください。

会えなかった母親からのお願いです。
みずいろ
投稿日時: 2008-9-10 17:43
一人前
登録日: 2005-7-1
居住地: TOHOKU
投稿: 133
Re: 納得の仕方
SOUPAPAさん

頑張って立候補ですねっ☆
いやいや、シングルファーザーさんの苦労はよくわかります。

面会の間、連絡ないのは幸いなことですよぉ。
といいつつ、以前は私もグチグチ怒ってましたね(笑)
うちなんて一週間以上の面接でも、電話なんて来た事ほとんどなかったですよ〜。
子どもが3歳の時でも。
なぜか最近になって、相手が気を遣って連絡させてくるんです。
「ママ、連絡しなくってごめんね。心配かけたよね」って子どもが心配そうに電話かけてきたのでびっくりしました。
「いんや。心配なんてしてないよ。楽しんでるだろうと思ってるから。心配しないでいいよ」と言うと、子どももホッとしたようです。

「親が心配している」「親が不安に思ってる」そういうのが子どもにとっては一番辛いことじゃないですか?
うちの子どもは、元夫が再婚するときいたら本当に安堵したようですよ。
「パパひとりじゃ可哀想」ってずっと心配してましたから。

自分も親だけど、相手も親。
子どもは親を選べません。
非常識な親でも、子どもの背負ってうまれてきた環境。
出来ることはフォローくらいでしょうね。

楽しい面会を過ごしてきても、言えない環境では言いません。
子どもって、親以上に大人の顔や様子、よく見ています。

今お子さんは何歳でしたっけ。
面会が重要なのって、小学校中学年くらいまでだと思いますよ。
それからは本人の自由意志でいいと、しっかりかかわって来たら、双方ともにわかってくることだと思います。
うちも4年生から習い事が増え、習い事を優先して面会を組むようになりました。

ああ、そうそう。
信頼関係って何なんでしょうね?
積み重ねての結果でしか、信頼ができたかどうかわかりませんでしょう?
マイナスから始まってまだプラマイ0にもなってない時期じゃありません?
どうしても憤ってしまうものですけど、
元配偶者関係に、期待や理想もっても無駄ですよ〜(^O^;
SOUPAPA
投稿日時: 2008-9-11 3:10
新米
登録日: 2008-8-29
居住地:
投稿: 7
Re: 納得の仕方
yuriさんこんばんは。ご意見ありがとうございます。
みずいろさん、とりあえず総理大臣に立候補してみますので手続きを教えてください^^

どういう経路で今に至ったとしても、誰が正しくて誰が間違っていても今が暗いのは良くないですよね。
逆に明るければ経路はどうでもいいことですね。(と無理やり納得!)
子供が元気で寂しくなくて、劣等感も持っていないならそれでいいと考えるよう努力しています。最終的にはガンジーを目指します。

4年間会えないなんて、ちょっとシャレにならないですね。
調停で交渉して四半期に1度会えるようになった・・・私は旦那さん側の立場ですが、なんかそういうの暗すぎて嫌です。さすがに。7歳8歳なんて完璧に色々理解してますよね?子供かわいそうですよ(T_T)
前妻に関しては飲みながら話すとみんな喜ぶワイドショークラスの逸話がてんこ盛りです。
結婚した事は心底後悔しています。クレイジーな女との生活を盲目的に進めた事、子供には本当に申し訳ないことをしたと反省しています。
と言わせるほどの逸材ですが、やっぱり子供にとっては血を分けた肉親ですからね。会わさないとかそもそも話題が暗いですもんね。
馬鹿になりきって今後も面会は認めていくとは思いますが、こちらにも安心出来る暮らしを送る権利があるわけで、しかし子供的にはどうなんだ、でも相手からは誠意が感じられないし...とこれからも喘ぎながら暮らしていくしかないんだろうなぁと思っています。

ただ怒りは確かに大きいです。やっぱり浮気相手を作って子供よりそっちを取るなんて私には正気の沙汰とは思えないし、契約違反も甚だしい重罪だと思ってます(ごめんなさい)。
子供にかかる影響はすごく大きかったと思います。公園で遊ばせていたときにいきなり『お母さーん』と探し出したときは本当に慌てました。なりふり構わず前妻に電話し、すぐに来させました。
子供の心境を考えて、何とかしたかったけど自分ではどうすることも出来ず悩み苦しみ、カーテンレールに針金を通し、首をくくった事もあります。(針金でよかったです。細すぎてあまりの痛さに我に返りました^^;)
男手ひとつで子供を育てるという事は想像よりもはるかにきつかったです。
社会がシングルファザーにまだ慣れていなく、仕事的にも苦労しました。お迎えのギリギリまで仕事をして、ものすごい勢いで帰り、炊事洗濯明日の用意。
寂しさを感じさせる暇を与えないぞ!とほぼ毎日イベントを企画して友達のうち、夜間もやってるプール、カラオケ。
仕事が忙しい時期は残業が出来ない事を詫びる為に子供を小脇に抱えて、会社に差し入れしにも行きました。
2回ほど倒れました。一度なんか保育園でへたり込んでしまいました。腰が抜けたみたいになってこそこそ這うようにして帰りました。救急車でも呼ばれたら子供を看れないとか思って(←逆に危ない。バカ)。
前向きに言えば、人が出来ない経験をたくさん出来ましたとなるんでしょうが、本当にしんどかったです。
私はバカなので他のシングルより効率は遙かに悪かったんでしょうが、一人親って心も体も疲弊します。決して子供と一緒にいるからハッピー!なんて気楽なものではありません。
過ぎた事なのでどんどん忘れていますが、まだダークサイドから抜け出すには記憶が多すぎますね。
いつまでも愚痴るなんてかっこ悪いとは思うんですけどね。

でもみなさんの色々な立場からのアドヴァイスは本当にありがたいです。子供と今妻の笑顔との合わせ技で私の怨念も浄化されていってます。
蝦夷地さんのアドヴァイスを今日実践してみました。とりあえず笑顔を作って面接から帰ってきた前妻を迎えてみました。
なんか少しだけ1cmくらい上位に行けた気がしました。まぁすぐに落ちるんですけどね^^
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.