「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2462985246298524629852462985246298524629852462985

連絡事項:オープン掲示板の運用を一時休止します。
不適切投稿(商品販売目的)の多発によりオープン掲示板の投稿を一時休止閲覧のみとさせていただきます。
また、同理由から新規ユーザ登録につきましても一時休止といたします。

2013/05/23 Fathers'Website管理人 エンジェル
オープン掲示板メニュー(ゲスト用)
オープン掲示板 TOP
【仮運用】イベント告知板
離婚直面
共同親権
面接相談
オープン掲示板への投稿にはユーザ登録が必要です。
ユーザ登録は24時間いつでもOK!ぜひご参加下さい。
ユーザ登録は->こちら
 
メイン
 
共同親権
 
改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
 
   
   
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
joy
投稿日時: 2007-10-1 22:00
長老
登録日: 2005-9-22
居住地: 愛知
投稿: 365
改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
改めてこの国が共同親権、共同監護の国であったなら
未来ある尊い子どもたちの命が守られたであろうにと
悔しく情けない気持ちでいっぱいで胸が締め付けられます。

第3回公判が1日、秋田地裁(藤井俊郎裁判長)
で開かれました。

公判の模様が時事通信社の記事に出ていました。

http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=soc_date1&k=2007100100880

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2007100100027

ニュース記事ですので無くなっていたらごめんなさい。
太田@蝦夷地
投稿日時: 2007-10-2 8:31
長老
登録日: 2005-6-21
居住地: 松前藩蝦夷地
投稿: 226
Re: 改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
おはようございます。同感です。もし日本が共同親権の国であったら、彩香ちゃんは殺されていなかったでしょう。

離婚後の子どもの養育は双方に義務があるとなり、世論も離婚しても自分達の子どもは成人するまで親双方に責任があるんだというのが普通の感覚なら、母親の鈴香容疑者が精神的に追い詰められたであろうかと思います。鈴香容疑者による究極の児童虐待事件を未然に防げたのではとも思います。豪憲ちゃんを殺めることもなかったと。

彩香ちゃんの実父は自分が引き取っていればと話されていたが、世論の大多数が単独親権、母性神話を支持し、離婚と同時に子どもとの絆が切れると思い込んでしまう土壌が日本にはあるわけで、実父を責めることはできない。こういった日本の単独親権下の状態を「どげんぎゃせんといかん」です。離婚しても永遠に親子だよというのが共同親権の根っこですから。

彩香ちゃんと豪憲ちゃんに合掌です。


----------------
書いたのはラーメン大好き親父の太田@蝦夷地でした

アールパパ
投稿日時: 2007-10-2 10:39
長老
登録日: 2006-9-16
居住地: 愛知県
投稿: 776
Re: 改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
私がどうしても思い出してしまうのが、熊谷市の蓮君が亡くなった時のことです。実父方のお祖母ちゃんが、親権裁判を起したが認めらず、結果がこうなってしまったと、報道の中で発言されていたのをどうしても私は思い出してしまいます。無念極まりないと思います。明日はわが身かもしれません。


世の中には、(表現が大変悪くなって申し訳ないですが)残念ながら子どもに興味や関心のない親もおられます。
でも、心底子どもたちを慈しみ愛情を注ぎたくても、社会がそれを許さない現状であったり、不条理さだけは、一日も早く変わっていってほしいと思います。変えないといけないと思います。

あまり勝手なことばかり言えませんが、子どもに係われなくなって私が一番不安に思うことが現実になってしまった、蓮くんの実父さまの想いを、もしご縁があればお聞きしたいし、もとより子どもたちを巻き込み、ましてや豪憲ちゃんまで手にかけた鈴香容疑者を許すことが、私にはできません。
だからこそ、社会が、周りの大人たちがなんとかしないといけないと思います。

一方的な大人の原因で、亡くなられた全てのお子様たちのご冥福をお祈りするとともに、生きている(生かされている)私たちがなんとかしないといけないです。
戸塚のパパ
投稿日時: 2007-11-1 14:07
長老
登録日: 2005-6-11
居住地: 東京都
投稿: 179
Re: 改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
ここに詳しく書いてあります。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071031/trl0710311536022-n1.htm
(6)に離婚調停で面接交渉が明記されていたことが書いてあります。
ただ、証言によれば、残念ながら前夫は会いに行かなかったようですね。
養育費不払いもそうですが、片親の無関心・無責任もまた子供が犠牲になる要因でもあるかと。
非監護親であっても、血族である以上子供の養育の義務があるし、監護親に何かあれば非監護親に戻るかもしれませんから、単独親権であっても非監護親の親権は「停止」にすぎず、もしもの場合に備えて監視していく義務も責任も当然にしてあると言えるのではないでしょうか。
田端
投稿日時: 2007-11-1 18:32
長老
登録日: 2005-6-27
居住地: 埼玉
投稿: 207
Re: 改めて彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。
戸塚のパパさん。ご無沙汰しています。

「鈴香被告ライブ(6)前夫は『彩香は自分の子でない』と思っていた」を読みました。
大変参考になる資料をありがとうございます。

心が痛みますね。

離婚に際して、家庭裁判所でのやりとりが手に取るようにわかりますね。

たとえ離婚をしても親としての責任があることを日本人は持ち合わせていないんだろうなと思います。

まだ調停離婚のようですから、面接交渉について話し合いが持たれたようですが、これが協議離婚だったら、
養育費も面接交渉も何の取り決めもなく親が離婚していくんだろうなと思います。

この国が先進国であるなら、離婚をしても親としての責任は両方の親にあることをひろく社会に認知していかなくてはいけないなと改めて感じました。

私自身の事情は構いません。
ただ、少なくとも単独親権さえ決めれば離婚が出来る制度は絶対におかしいことを社会に訴えていきたいです。
大人の私はどうでもいいんです。
ドイツには、子どもの立場で発言をしてくれる「少年局」があるのに、この日本には、立場の弱い子どものを助けてくれる機関・制度はどこにもありません。

悲しくてたまりません。



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

 
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.