すべて表示


使い方説明】【ツリー表示】【記事の検索】【管理者専用

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

No.57 深雪へ DD6 MAIL [PC] 01/27(木) 00:05
ミーコ!。
父ちゃんは昨日初めて霞ヶ関の官庁街の外務省に行って来ました。ミーコと会うために国際条約の批准を陳情するためです。

ミーコと会うために父ちゃんは一歩ずつ頑張ります。
ミーコ頑張るからね!。
父ちゃんはミーコに会うために一歩ずつ頑張るからね!。

No.56 大輔へ 垣内 [PC] 01/26(水) 18:10
今日お母さんから電話あったよ、いつもの場所だって。あとクリスマスプレゼント贈ったのに手元に届いてないんやなぁ〜可愛そうに!どうせ贈った物は捨てられるから面接時に玩具もって行くからね。じゃぁ週末に!

No.55 明日、7回目の誕生日おめでとう 昂平のおかあさん [PC] 01/17(月) 19:23
こうちゃんへ
明日届くように、手紙と本を贈ったからね。
今回の手紙からは、「昂平へ」という題で手紙を書いているよ。
こうちゃんも小学生になって、もう赤ちゃん時代のこうちゃんではないからね。
おかあさんの知っているこうちゃんは、いつもおかあさんの作った牛乳パックでできた椅子に座って、てづかみでホットケーキを食べてる顔なんだけどね。もうあの椅子には座れないだろうね。

こうちゃん、今度の手紙には、こうちゃんの名前の由来を書きました。昂平という名前は、おかあさんがまず考えて、おとうさんが、「それはいいね」って言ってくれて、それで決まったんだよ。

「昂」という字は、太陽を仰いでいるという意味をもってる。いつも上を向いて歩いて欲しいという願いだよ。
「平」は、平和の平。そして、公平の平。いつでも誰にでも同じように、いつも自分らしくいて欲しい。そういう願いをこめたんだよ。

こうして生まれたこうちゃんが、いつも元気に前を向いて、やさしい子に育ってくれてること、とてもうれしいよ。
今年はもう2年生になるね。
そうやって、会えないうちにどんどん大きくなっていくこうちゃんが、まぶしいと思うことがあるんだよ。
早く、自由に会える日がきて欲しい。そればかり思っているからね。
今、再びおとうさんに、こうちゃん会わせてくれるようにお願いするために、裁判をしています。
もう少し待っていてね。
もう少ししたら、一緒に誕生日お祝いしようね。





No.54 翔と颯へ 追い出され養子 MAIL [PC] 01/15(土) 21:46
翔、颯、パパが家を追い出され会えなくなってもうずいぶんたつような気がします。風邪などひかず元気でいますか?
群馬は雪が降るそうだよ。お前たちは雪が大好きだったね。雪が積もるたびに大きな雪だるまを作って、家族で並んで写真を撮ったことを思い出すよ。追い出された今となってはその写真もパパのところにはないから、すべては記憶の中だ。
でも、だからこそパパは雪が降ると胸が痛い。お前たちに会うことも許されない今、もう一度会いたい、その希望だけでパパは生きている。なぜこんな仕打ちを受けるのか皆目わからないままお前たちと引き裂かれ、お前たちのことを思いながら再会の日だけを夢見てパパは生きている。
翔の入学式を見に行きたいな。立派なんだろうな。おじいちゃんに見つかったらまた何か意地悪をされてしまうだろうけど、休みを取ってこっそり見に行くよ。遠くから見ているよ。翔のパパだから。
颯は今日もみんなを楽しませているのかな。パパもお前にはとても和ませてもらったよ。年中さんになると、お兄ちゃんと幼稚園にいけなくなるけど、泣くなよ。
愛しているよ、翔、颯。どこにいても、何をしていても。お前たちのパパはこの僕だ。誰にも代わりはできない。どんなにひどい手で追い出され、どんなにひどい嫌がらせを受けてもいつの日かお前たちに会いに行くよ。その日まで元気で。
できたらでいいから、パパのことを覚えていてくれ。
それでは、またあう日まで。

No.53 元気か? 啓輔パパ MAIL [PC] 01/09(日) 17:01
啓輔、今日はいい天気だったな、いつもだったらお散歩とかしてたのにな、今年辺りからキャッチボール教えようと思ってたのにな、次いつ会えるかわからないけど、その日までパパは頑張ります。

No.52 一輝へ J MAIL http://www.realintegrity.net/~welcome/baobabu/index.html [PC] 01/08(土) 05:40
元気にしていますか
パパと離れ離れになって 二度目のお正月だね
ママと一緒に おじいちゃん おばあちへゃんのいえにいるのかな
クリスマスに送った プレゼントは届いたのかな
ママの連絡を待っているけれど 今のパパにはわかりません
一輝と離れてから パパは 一輝にいった言葉や
パパがいじわるして 一輝がべそかいて 泣いている顔しかおもいだせなくなってきました
いじわるして べそかいてるのがかわいかったんだよ
ごめんね すき焼きのたまごを すぐにのんでしまって だめだよつて パパもママもだめだよっていって
ごめんね かずきがふざけていて 床にプリンを落として パパが怒って その後変わりのプリンを すぐにかってあげなくてごめんね あのときああして置けばよかった こういえばよかった そんなことばかり考えて また涙が出てくるよ
一輝が赤ちゃんの 生後三ヶ月から 一輝をずっと面倒見てきたのは ママでなくてパパだったこと
生まれたばかりのネコの赤ちゃんに やさしくしてあげることを 教えたのもパパだったんだよ
困って泣いている子がいたら どうしたのって聞いてあげられる
やさしい子になりなさい それがパパの願いだった
パパみたいに半端なやさしさでない 本当にやさしい子になってください いつかきっとって パパを慰めてくれるけれど
そのいつかが パパにはとてつもなく とおいきがしています



No.51 伊織くんへ(W) hyde [PC] 01/06(木) 19:45
伊織くん、ちょっと遅くなったけど...
あけましておめでとう。
お正月はどうだったかな?お年玉たくさんもらったかな?年末から急に寒くなってきたけど、風邪引いたりしてないかな?
お父さんは、お正月にひとりでおじいちゃんのお家に行ってきました。今後のことでおっちゃんにも相談したいことがあったから。
お正月に一人で帰るのって初めてだったけど、伊織くんやお母さんのいないお正月は、やっぱり寂しかったよ。おじいちゃんもおっちゃんも寂しそうだった。いつもなら、伊織くんを囲んでみんなでにぎやかにすごしてたのに、みんな何にも話さなくて、ご飯食べる時だけ一緒にいるって感じでね。
お買い物に行っても、伊織くんやお母さんと行ったときのことを思い出して...もしかしたら、どこかに伊織くんがいるんじゃないかなって、周りを見渡したりして...でもいるわけないよね。そのうちお父さん我慢できなくなって、また泣いちゃったよ。いつまでもメソメソしたらダメだって思うんだけど、まだまだ時間がかかりそうです。
でも、いつかまた伊織くんやお母さんと一緒におじいちゃんに会いに行けたらなって思ってます。何年後になるか分からないけどね。
それでは、お父さん頑張るから、今年も元気いっぱいの伊織くんでいてください。

No.50 あけましておめでとう ヒロコママ [PC] 01/03(月) 13:58
クリスマス会えてーとても嬉しかったよ 流星と桃にたくさん元気をもらえました.諦めかけてた夢 頑張って叶えようと思います 看護学校に合格しました 桃と一緒に一年生 二人に負けない位に頑張るからっ いつか・必ず暮らせる日を信じてママ
がんばる 世界一愛しています                                                      

No.49 深雪へ DD6 MAIL [PC] 01/02(日) 23:53
ミーコ知っていますか?。
父ちゃんの好きな歌に”時代”という曲があります。
作った人は中島みゆき・・本名は中島深雪・・
ミーコと同じ名前です。
ミーコ・・・父ちゃんは絶対お前を見捨てませんからね・・・。ママは離婚して5年もなるけど、まだ働いていないみたいですね。けどねミーコ。ママが生きている人間の中で、あの忌まわしい事件の最大の犠牲者です。そして、生きてる人間の内で2番目の犠牲者は深雪です。ミーコは何も悪い事していませんよ。

父ちゃんのひざの上で、101キーボードをカチャカチャご機嫌でたたくミーコ・・・。父ちゃんが油断したらAT互換期のリセットボタンをハイハイしなが、押しちゃうミーコ・・・。一緒にお風呂に入ったとき髪の毛を洗うとき気持ちよさそうにするミーコ・・・・。
何もかもが懐かしいです。ミーコ会いたいです。

お前は父ちゃんの子供です。間違いなく父ちゃんの子供です。あの人たちの養女ではありません。あのひとたちは、本当はお前のやさしいお爺ちゃん、お婆ちゃんです。

絶対、それを忘れないでくださいね。ミーコのアイデェテンティーが心配です。どうかミーコにPASが発症しませんように・・・。どうかミーコが見捨てられ感を持ちませんように・・どうかミーコと父ちゃんが遊べるようになりますように。

No.48 あけましておめでとう。 DD6 MAIL [PC] 01/01(土) 23:02
深雪。ミーコ、ミー太郎、、
あけましておめでとう。今年もミーコにとって良い年でありますように。ミーコは世界一幸せだった男の娘です。そりゃ、父ちゃんはそんなに偉くないし、カッコよくもありません。けれどミーコのことが大好きです。

今年か来年あたり、もう一度調停を出したいと思います。面会交渉と親権変更・・・。
親権は、養子縁組を解消して、あの人たちからママに戻してもらうようがんばりたいと思います。

ひょっとしたら、将来ミーコがこの手紙を読んで
父ちゃんは何故ミーコの親権をほしがらないのだろう
?ミーコのことなんてどうでもいいんだ・・なんて
考えちゃったら・・あるいはあの人たちからうそを吹き込まれたら大変ですから少し説明します。

一つ目の理由は父ちゃんがこのサイトに出入りしてるからです・・・。たとえ離婚しても、子供を奪い合ったりしない・・・そんなことをしたら悲しむのはミーコです・・・父ちゃんやママは決してそんな人じゃない・・・そう思ってください。

二つ目は父ちゃんもミーコも二人ともミーコのことが大好きです。そして父ちゃんはミーコのママも大好きでした。大切なミーコを生んでくれた大切な女性だから・・・ミーコを預けたのです。そう信じてください。

ミーコに送った、クリスマスカードがあの人たちから送り返されてしまいました。父ちゃんはとても悲しいです。けれど、ミーコ・・・たとえ、とうちゃんとあの人たちが他人でも・・・ミーコのおじいちゃん、おばあちゃんには変わりません。やさしくしてあげてくださいね。けれど・・・親はママと父ちゃんです・・。決して自分のアイディテンティーを失わないでください。ミーコは世界一幸せだった男の娘です。

ミーコにいいことがいっぱいいっぱいありますように・・・・。そしてミーコと同じような囲い込みを受けた子供たちが自分のアイデテインティーを失いませんように・・・PASになりませんように・・神様お願いします。

ミーコの父ちゃんより・・

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08
ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


by Fathers'Website